Infrastructure Engineer

Job Type
Permanent
Salary
年収:480万円~840万円
Japanese Level
Advanced (JLPT Level 1)
English Level
None
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

今年1月に移転したばかりの綺麗なオフィス!
グローバルに展開しているビジュアルコミュニケーションツール企業にてインフラエンジニアとして、新しい「テレワーク」という社会インフラを発展させていきませんか!
これから「アジア№1のビジュアルコミュニケーションプラットフォーム」を目指すグローバル企業としての動きを強化していきます!

既存システムの品質・信頼性の維持、改善を行いながら、新サービス・新機能追加におけるインフラ設計・構築を行っていただきます。業務上様々な課題は発生しますが、チーム内および他の技術部門と連携しながら解決に取り組んでいます。また、インフラで使用する技術はあらかじめ決められているわけでなく、要件に応じて検証を行い、最適なものを採用します。そのプロセス自体が業務の一部となっているため、運用や構築だけでなく幅広くインフラ業務に携わることができます。

【主な業務内容】
ビジュアルコミュニケーションサービス(クラウドサービス)を支えるインフラ業務(企画・設計・構築、障害対応を含む運用保守)をご担当いただきます。
‐ 新機能、サービスのインフラ設計・構築
‐ インフラの可用性向上・パフォーマンスチューニング
‐ 品質・信頼性向上及びコスト削減
‐ 上記改善策の提案と推進
‐ インフラ、アプリケーションの監視とモニタリング

 

【会社概要】
海外展開も積極的に行っている、ビジュアルコミュニケーションツールを提供する企業です。「働き方改革」や「ワークライフバランス」を実現させるため、どこに居ても働ける新しいワークスタイルが当たり前になる社会の実現に貢献しています。

【就業時間】
9:00 - 18:00(月 - 金)

【休日休暇】
完全週休2日制(土日祝休み)、年末年始、年次有給休暇

【福利厚生他】
各種社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険)、通勤交通費支給等

Required Skills

‐ Linux など、OSSを利用したサーバーの構築/運用経験
‐ ネットワーク技術(TCP/IP)についての基礎知識
‐ パブリッククラウド(AWS、Microsoft Azureなど)の利用経験

Preferred Skills

‐ Webサービスのインフラ運用保守経験 (自社・他社サービス不問)
‐ 冗長化、負荷分散に関する基礎知識
‐ Webアプリケーションの開発経験
‐ HTTPサーバやRDBMS、KVSなどのミドルウェアに関する知識
‐ コンテナなど、仮想化技術に関する知識
‐ LAMP環境におけるパフォーマンスボトルネックの調査・特定の経験
‐ Ansible、Chefなど構成管理ツールを利用したサーバ管理経験
‐ CI/CD環境での業務、ツールの利用経験
‐ モニタリングツール(Zabbix、Nagios、ELK Stackなど)の構築運用経験
‐ 英語によるメールのやり取りや、ドキュメント読解などのスキル
‐ SREチームでの業務経験

【求める人物像】
‐ 問題解決力をお持ちの方
‐ 物事を俯瞰して見ることができる方
‐ 物事を柔軟に考えられる方
‐ 「仕事」にこだわりを持てる方
‐ お客様視点で物事を考えられる方
‐ 臨機応変な対応ができ、協調性のある方