Solutions Architect (DevOps Specialist)

Job Type
Permanent
Salary
年収:700万円 - 1200万円(経験に基づく)
Japanese Level
Fluent
English Level
Advanced (TOEIC 860)
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

外資系大手ウェブサービス企業では、ソリューションアーキテクト(DevOpsスペシャリスト)を募集しております。

  

ソリューションアーキテクトチームにおけるDevOpsの専門家として、あらゆるお客様に対して、クラウドテクノロジの考え方と幅広い利用を積極的に推進する、洗練されたソリューションを提供するチャンスがあります。技術だけでなく、お客様の文化的背景を理解し、時にはそれをお客様とともに再構築するチャンスがあります。ソリューションアーキテクトの幅広い責任範囲には下記のようなものがあります:

 

‐技術的課題やプロジェクト固有の実装に対する問題解決

‐テクノロジへの深い理解と共に、プラットフォームを使ったアプリケーションやサービス構築に関する幅広い知識

 

【主な業務内容】

‐UIやデータ処理、開発言語、プラットフォームの仕様や癖、サーバやネットワークについて理解し、DevOpsおよびコンテナ技術の専門家として技術リードを行う

‐Webアプリケーション、エンタープライズアプリケーションなど様々なワークロードそのものを理解し、コンテナ技術を応用する

‐プラットフォーム上でアプリケーションやサービスを構築し、運用改善するエキスパートとして担当し、システム開発プロセス全体の設計および実装を通じて、事業開発や営業活動のキーメンバとして従事する稼働中サービスの継続と成長を支援する

‐マーケットセグメント、顧客ベース、業界を理解し、各プロジェクト向けチームにおいて、自身およびチーム目標と成功のクライテリアを定義する

‐各プロジェクトチームでオーナーシップを発揮し、成功裏かつタイムリーにデリバリが行われることを支援する

‐ベストプラクティスを確立し、内外のコミュニティで共有するテクニカルイベント等を企画、実施する。そのために必要とされるトレーニング、チュートリアル、プレゼンテーション等を企画、制作、実施する。

Required Skills

‐Webシステムの開発運用経験。実践的な知識

‐CI/CDパイプラインの設計を含めたシステム開発プロセス全体の設計および実装経験

‐コンテナ技術及びエコシステムに関する基本的、実践的な理解

‐Chef, Puppet, Salt, Ansibleを多数のノードに用いたクラウドや仮想化環境でのサービス構築経験(AWSでのサービス構築経験があれば優先的に考慮)

‐優れたスクリプティング技術。例:PowerShell, Python, Bash, Ruby, Perlなど

‐モニタリングツールへの習熟。例:Nagios, Incinga, SiteScopeなど

‐ソースコード管理ツールの経験。例:Git, SVN, Mercurial, Perforceなど

‐CIサーバの管理経験。例:Jenkins, Bamboo, TeamCityなど

‐テスト自動化ツールの経験。例:Selenium, JMeterなど

Preferred Skills

‐規制産業(金融、通信、防衛等)でのDevOps経験

‐マイクロサービス、SOAおよびRESTful APIの理解

‐コンテナ技術、主にDockerを活用したシステム開発および本番システムの運用経験、またはDevOpsの経験

‐大規模コンシューマ向けWebサービス、サーバサイドを有するモバイルアプリでのDevOps経験

‐大規模ウェブサービスアプリケーションの開発経験

‐数百人規模のテクニカルイベントでの登壇経験

‐技術エキスパートとしての顧客対応経験

‐CXOレベルの顧客へのプレゼンテーション経験