【大手外食チェーン企業】クラウドサービスマネージャー

勤務形態
正社員
給与
年収:700万円 - 1000万円(経験に基づく)+ ボーナス (年収の20%) + 社会保険
日本語レベル
流暢
英語レベル
流暢(TOEIC 990)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

大手外食チェーン企業の全てのシステムは、Strategy & Planning部、Develop部、Architecture & Service Management部(以後ASM)の3組織でマネージされている。そのうちASM部は、クラウド環境及びDCインフラの維持運用、アプリケーション及びH/Wの維持管理、ヘルプデスク等のサービス提供、それらを最適に行うためのアーキテクチャを決定する役割を持つ。このポジションは、ASM部において、クラウド環境の維持運用のマネージメントを担当する「クラウドサービスマネージャー」ポジションとなります。

【主な業務内容】
プログラムへの関与
 ‐ 旧来のシステムを正しく、敏速に、クラウドやSaas等へ移行させるための大規模プログラムの、アーキテクチャ担当として既存のインフラからの移行方針やアーキテクチャを策定し、プログラムを推進する

Dev&Ops
‐ 新規システム開発やソリューションが必要となった場合に、クラウドやSAASに関するアーキテクチャを決定、開発チームに開発環境を提供し円滑な開発をサポートする
‐ 開発時には運用設計のレビューや稼働に値するか、引継ぎを受けるに十分な準備が整っているかをレビューし、完了時には引継ぎを受け維持運用を行う
‐ アーキテクチャやDevOps、運用の標準やガイドラインを策定し、Developチームと共に活用・運用する

維持運用
‐ 維持運用にあたっては、インフラだけでなく、業務システムをインフラストラクチャ、業務データの視点で俯瞰的に理解し、既存の環境の改善や課題の解決にあたる
‐ アーキテクチャ責任者として、新しいテクノロジーや手法を常に理解し、開発の効率化と運用の品質改善を促進する
‐ 責任範囲に対し、プロジェクト企画や管理、RFPプロセス、予算管理、社内調整、ベンダーマネージメント(20~40人程度)を行う(内製はなく完全なアウトソースな為、多くのマネージメント能力が求められます)


【会社概要】
外資系大手フードサービスです。

【就業時間】
9:00 - 17:00(月 - 金)

【休日休暇】
完全週休2日制(土日祝休み)、年末年始、年次有給休暇、特別休暇 など

【福利厚生他】
社会保険完備(健康保険、厚生年金、労災、雇用保険)、通勤費、食費補助、WELBOX など

必須スキル

‐ クラウド運用に関する経験
‐ DC運用又はインフラ運用に関する経験
‐ クラウドアーキテクチャに関する経験
‐ ITインフラの設計、構築に関する経験
‐ 複数の開発パートナーと協業した大規模なプロジェクトマネジメント経験
‐ アプリ開発チームと連携したインフラ構築の経験
‐ 技術標準や運用ガイドラインの策定又は運用経験

優遇されるスキル・経験