【外資系ラグジュアリーブランド】シニアマネージャー、ECシステム

勤務形態
正社員
給与
8,000,000 JPY - 10,000,000 JPY per year
日本語レベル
流暢
英語レベル
ビジネスレベル(TOEIC 860)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

This is a great opportunity working for world leading fashion brands. The Senior Manager – Ecommerce Systems will be responsible for providing Ecommerce and associated systems/application/integration support and expected to be technical lead. Responsible main systems would be Ecommerce sites in Japan/China, Marketing sites for rest of Asia, 3rd party tie up sites and backend systems (i.e. OMS, CMS)

You will have responsibility for partnering with business, provide guidance on the business planning from technical perspective. Also leading team and providing day to day systems support and administration, quality assurance testing, documentation, training, troubleshooting, analysis of website issues, and overall product quality. Additionally, this person will own/assist team with planning and executing code releases, system upgrades, software maintenance, and other administrative activities.

【Responsibilities】
‐ Partnering business on strategic project, feasibility study and execution planning as technical perspective
‐ Manage and execute against project plan and delivery commitments incl. maintaining and communicating timelines, progress and status reports to management in timely manner
‐ Manage/Overseeing Web operations including release deployment planning, execution, and validation. Also, manage associated budget(CAPEX/OPEX) and AOP planning
‐ Ensuring Ecommerce Systems Operational Excellence and assist to monitor Ecommerce systems scheduled jobs, ensuring timely and proper execution; Design and implementation of new scheduled jobs when required
‐ Provide assistance to business users and to own team on various systems including Contents Management, Order Management System and Product master upload process improvement initiative etc
‐ Accountable having necessary documents in place incl. system designs and processes in collaboration with related team in Asia and US and make sure it has consistency across geographies and teams
‐ Oversee/Manage monitor system performance in concert with established procedures provided by 3rd party hosting partner, internal technology team
‐ Ensure compliance with Change Management process, security procedures, and PCI protocols
‐ Building strong partnership with IT leadership team member in Asia, US and also, 3rd party vendors for team to smoothly execute tasks
‐ Potential travel across Asia(Japan, Shanghai, Hong Kong)


世界をリードするファッションブランドでは、Eコマースおよび関連するシステム/アプリケーション/統合サポートを提供し、テクニカルリーダーとしてもご活躍いただけるシニアマネージャーを募集しております。担当いただくシステムは、日本/中国のEコマースサイト、その他のアジア向けのマーケティングサイト、サードパーティの提携サイト、およびバックエンドシステム(OMS、CMS)です。

ビジネスサイドと連携し、技術的観点からビジネスプランニングについてのガイダンスを提供いただきます。また、チームをリードして、日々のシステムサポートと管理、QAテスト、ドキュメンテーション、トレーニング、トラブルシューティング、ウェブサイト問題の分析、そして総合的な製品品質を担当します。さらに、コードリリース、システムのアップグレード、ソフトウェアのメンテナンス、およびその他の管理業務の計画と実行を担当したり、チームをサポートしたりします。

【主な業務内容】
‐ 戦略的プロジェクト、実現可能性調査および実行計画において技術的観点から協働する。
‐ タイムラインや進捗状況の報告をタイムリーに管理者に行うことを含め、プロジェクトの計画とデリバリーを管理し確実に実行する。
‐ リリースの計画、実行、検証を含むWeb運用の管理/監督。また、関連予算(CAPEX / OPEX)とAOP計画を管理する。
‐  Eコマースシステムのオペレーショナルエクセレンスを確保し、Eコマースシステムの設定されたジョブを監視し、タイムリーかつ適切な実行を保証する。必要に応じて新しいジョブの設計と実装を行う。
‐ コンテンツ管理、注文管理システム、商品マスタアップロードプロセス改善などを含む様々なシステムで、ビジネスユーザーをサポートしチームをリードする。
‐ アジアおよび米国の関連チームと協力してシステム設計書やプロセスドキュメント等必要書類を管理し、地域およびチーム間で一貫性を保つ。
‐ ホスティングパートナー、社内のテクノロジチームによって提供される手順に従い、監視システムのパフォーマンスを監督/管理する。
‐ 変更管理プロセス、セキュリティ手順、およびPCIプロトコルに準拠する。
‐ アジア、米国、ベンダーのITリーダと良好なパートナーシップを築き、チームがタスクを円滑に実行できるようにする。
‐ アジア圏への出張あり(日本、上海、香港)


【会社概要 | Company Details】
Our client is a global luxury brand recognized worldwide for its artisanal leatherwork, signature fabrics, and custom hardware.
世界展開する外資系ファッションブランドです。ハンドバッグや財布等を主力商品としており、レディース・メンズ共に豊富なバリエーションを展開しています。

【就業時間 | Working Hours】
9:30 - 18:30(Mon - Fri)

【休日休暇 | Holidays】
完全週休2日制(土日祝休み)、年末年始、年次有給休暇、その他特別休暇など
Saturday, Sunday, and National Holidays, Year-end and New Year Holidays, Paid Holidays, Other Special Holidays

【待遇・福利厚生 | Services / Benefits】
各種社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険)、通勤交通費支給等
Social insurance, Transportation Fee

必須スキル

‐ Experience operating e-commerce sites with experience in implementing/re-plat forming Ecommerce solution and systems as leadership or equivalent role, preferably for a retailer
‐ Experience with and sound knowledge of the business processes of the retail industry
‐ Expertise with various OS(i.e. Linux, Unix, DB) based infrastructure, Web Application Server, Load balancer including architecture design of e-commerce platform/solutions
‐ Strong ownership on the incident response and its communication, including Root Cause Analysis(RCA) report creation which would cover log analysis, CPU and memory analysis, Java Heap analysis, SQL optimization and performance analysis
‐ Experience with Change Management, Incident Management Process through tracking/logging tools such as Jira, Quality Center, BMC Remedy, Service Now etc
‐ Strong understanding of Web Analytics packages is required – Omniture, Google Analytics or Coremetrics is a plus
‐ Strong understanding of Japan, China and rest of Asia eCommerce business(incl. Mobile EC) is plus
‐ Strong vendor and people management skill/experience is required
‐ Strong communication and facilitation skills in English and Japanese, with experience in partnering with Japanese, Chinese, Korean and rest of Asian native business clients, such as 3rd party logistics, and other IT team members to design and implement systems
‐ Bachelor's degree in Computer Science or related technical discipline


‐ リーダまたは同等の役割で、Eコマースソリューション及びシステムの実装/再形成の経験とEコマースサイトの運用経験(小売業界は尚可)
‐ 小売業界のビジネスプロセスに関する経験と十分な知識
‐ eコマースプラットフォーム/ソリューションのアーキテクチャ設計を含む、さまざまなOS(Linux、Unix、DB)ベースのインフラ、Webアプリケーションサーバ、ロードバランサに関する専門知識
‐ ログ分析、CPUとメモリの分析、Java Heap分析、SQLの最適化とパフォーマンス分析を網羅する根本原因分析(RCA)レポートの作成を含む、インシデント対応とそのコミュニケーションに高い責任感を持てる方
‐ Jira、Quality Center、BMC Remedy、Service Nowなどのトラック/ログ記録ツールによる変更管理、インシデント管理プロセスの経験
‐ Web Analyticsパッケージの理解(Omniture、Google Analytics、またはCoremetrics)
‐ 日本、中国、その他アジアのeコマース事業(モバイルECを含む)に対する深い理解(歓迎)
‐ 優れたなベンダーと人材管理のスキル/経験
‐ サードパーティのロジスティクス等の日本、中国、韓国や他のアジアの現地クライアントや、システムの設計および実装における他のITチームとの協働経験があり、英語と日本語で円滑にコミュニケーションが取れる方
‐ コンピューター科学、又は関連技術専攻の大卒