【外資系大手保険会社】コミュニケーション基盤担当

勤務形態
正社員
給与
年収:550万円~700万円
日本語レベル
母国語
英語レベル
なし
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

世界最大級の金融サービス機関の一員である生命保険会社のシステム開発管理チームでは、コミュニケーション基盤担当を募集しています。

【主な業務内容】
1. 重要案件の推進
NotesからSharepointへの移行
‐ 現在、メール環境をIBM NotesからMicrosoft Outlookに移行したばかりである。今後、NotesDB上の様々な情報資産をSharepointなどに移行する必要があり、この案件を担当する。
SkypeなどO365関連技術の展開・利活用推進
‐ 現在、OutlookとSkypeは導入をしたが、Sharepointをはじめ、今後もMicrosoft O365の様々な技術を展開していく方針である。それらを活用し、ビジネス部門の業務効率化を支援する各種案件を推進する。
2. ユーザー利用環境に関する運用管理
OCRに対応していくため、様々な問題に直面する可能性がある。
‐ 各関係者とコミュニケーションをとり、問題を解決していく役割を期待している。
在宅ワーク環境の整備
‐ 弊社では、「働き方改革」を進めており、在宅ワークも推進をしている。VDI, VPN、CISCO Jabberといった技術を用い、在宅ワークを推進しているが、その中で発生する問題に対応し、安定した在宅ワーク環境を維持する。

 

 

【会社概要】
世界最大級の金融サービス機関グループの一員である外資系保険会社です。組織構造はフラットで、年齢や在籍年数に捉われることなく社員全員が能力を存分に発揮できる環境があります。

【就業時間】
9:00 - 17:30(月 - 金)

【休日休暇】
完全週休2日制(土日祝休み)、年末年始、年次有給休暇、その他特別休暇など

【福利厚生他】
各種社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険)、通勤交通費支給等

必須スキル

‐ クライアント導入・エンハンス・移行の実装経験
‐ Microsoft技術に関する経験があること (Windows PC、Outlook、Sharepointなど)
‐ アプリケーションチームとの密なコミュニケーション経験