ビジネス・システムアナリスト(管理職候補)

勤務形態
正社員
給与
年収:600万円~950万円(経験と能力に基づく)
日本語レベル
母国語
英語レベル
中級(TOEIC 600)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

業務内容

 

世界最大級の金融サービス機関プルデンシャル・グループの一員であるプルデンシャル生命のシステム開発管理チームでは、ビジネス・システムアナリストを募集しています。

 

【主な業務】

  • 現行のビジネスプロセスと対応するシステムの分析新規システムの要件定義 現行の生命保険ビジネスのプロセスをユーザ部門との対話によって可視化し、工学的手法を用いてモデリングする。
    一方、ビジネスプロセス上のシステムの役割についても把握・可視化し、その両方を俯瞰して課題を整理する。
  • BPRデザイン・システム化構想・システム化要件定義の実行
    整理した課題をインプットに、BPR(Business Process Reengineering)や新たなシステムの構想化を行い、必要に応じてコンサルティングファームやSierへのRFPを策定・評価する。
    システム化が必要と判断された場合には、アプリケーションアーキテクトや開発チームマネージャ、インフラストラクチャ担当と連携し、主にシステム化要件定義までのフェーズ推進を担当する。

必須スキル

  • ビジネスプロセスモデリングやデータモデリング経験必須
  • パワーポイントにて伝えたいメッセージを判り易く表現できる能力必須
  • コンサルティングファームまたは大手SIerでの実務経験(5年以上)があると望ましい
  • 生命保険業に関するプリケーションの開発経験があるの望ましい
    (オープン系(Unix系、Wintel系)であること)

優遇されるスキル・経験

  • 金融業界歓迎、生保保険業界歓迎
  • 業種(企業規模):大手コンサルティングファーム、大手ユーザ企業、大手SIerでの実務経験、 ※BPRや新規システム化構想に関わった経験歓迎、システム開発経験者歓迎
  • 英語力 できれば尚可(TOEIC700点以上であれば尚可)
    ※実務上、英会話能力は求められない