【外資系生命保険会社】シニアネットワークエンジニア(LAN、MAN、WAN)

勤務形態
正社員
給与
12,000,000 JPY - 17,400,000 JPY per year (negotiable based on experience)
日本語レベル
ビジネスレベル(JLPT Level 1)
英語レベル
ビジネスレベル(TOEIC 860)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

A major global insurance firm, which is listed on the Euronext Amsterdam stock exchange is hiring a Senior Network Engineer. The Service Delivery Division is the backbone of the company, creation, setting up and maintaining the IT infrastructure in the company. 

 

This role will cover network architecture, design, and creating custom network technology solutions for the new company network covering on-premise mainframe, and public Cloud, as part of the Infrastructure Migration Program. It also covers delivery of network designs for perimeter projects and acting as Tier 3 support on projects and daily operations.

 

The organization structure is flat. This position does not have any direct-reports, but requires teamwork. Experience in Agile/Scrum or DevOps environment has obvious advantages.

 

【Responsibilities】

‐Provide network infrastructure leadership and expertise across data network services

‐Lead the new datacenter and public cloud network build and migration

‐Work on the Network Security Standards and Best Practice Documents

‐Contribute to the development of standards, procedures, best practices and business processes

‐Deliver regular reports citing metrics on network service

‐Contribute to creating and reviewing RFP responses involving network services

‐Create, maintain and review documentation

 

有名な保険・資産管理グループの一員であるグローバル生命保険会社のサービスデリバリー部門では、シニアネットワークエンジニアを募集しております。サービスデリバリ部門はITインフラストラクチャの構築、設定、維持を担当し、会社のバックボーンです。

 

インフラ移行プログラムで、社内のメインフレームとパブリッククラウドを含む新しい社内ネットワークのネットワークアーキテクチャ、設計、カスタムネットワークのテクノロジーソリューションの作成を担当します。また、周辺プロジェクトのネットワーク設計、及びプロジェクトや日常業務におけるTier3サポートも提供します。

               

組織の構造はフラットです。このポジションはダイレクトレポートはありませんが、チームワークが必要です。

 

【主な業務内容】

‐データのネットワークサービスにおいてネットワーク・インフラストラクチャのリーダーシップと専門知識を提供する

‐新しいデータセンター及びパブリッククラウドネットワークの構築と移行を担当する

‐ネットワークセキュリティ基準とベストプラクティスの文書を作成する

‐標準、手順、ベストプラクティス、ビジネスプロセスの開発に貢献する

‐メトリックを使用してネットワークサービスの定期的なレポートを作成する

‐ネットワークサービスに関するRFP対応の作成とレビューに貢献する

‐ドキュメントの作成、保守、レビュー

必須スキル

‐Experience as a senior network engineer at a large, multinational corporation

‐Expert level understanding of: LAN, MAN, and WAN architectures and the design, installation, and operation of global multi-national networks.Internetwork protocols like BGP, OSPF, MPLS, ISIS and Quality of Service. L2 protocols like STP, VSTP, MSTP, LACP. Inter-AS connectivity (eBGP, MPLS)

‐Understanding of:WAN experience covering SONET, OCx, DSx, Ethernet Privet Line (EPL), DSL/HSDSL and MPLS. L4-L7, specifically as it relates to the configuration of local and global load balancing.DNS and DHCP. Network management, network availability and capacity planning

‐Understanding of: SNMP, PowerShell. Common network and system attack methods. Security best practices. Network analysis. New data center bridging technologies and unified fabrics

‐Experience in: Software defined network and virtual network. Enterprise cloud architecture. Designing complex, highly available, infrastructure solutions in a large-scale, multisite, international environment

 

‐大手多国籍企業でのシニアネットワークエンジニアの業務経験

‐多国籍企業のネットワークにおけるLAN、MAN、WANのアーキテクチャ、デザイン、インストール、運用の知識

‐BGP、OSPF、MPLS、ISIS、Quality of Serviceなどのインターネットプロトコルの知識

‐STP、VSTP、MSTP、LACPなどのL2プロトコルの知識。AS間接続(eBGP、MPLS)の知識

‐SONET、OCx、DSx、Ethernet Privet Line (EPL)、DSL/HSDSL、MPLSを含むWANに関する経験

‐L4-L7、特にローカルとグローバルのロードバランシングの設定知識

‐DNS及びDHCPの経験

‐ネットワーク管理、ネットワークの可用性、容量計画に関する知識

‐SNMP、PowerShell、一般的なネットワーク及びシステムの攻撃方法、セキュリティのベストプラクティス、ネットワーク分析、新しいデーターセンターのブリッジ技術及び統合したファブリックに関する知識

‐ソフトウェアのネットワークと仮想ネットワークの経験

‐エンタープライズクラウドアーキテクチャの経験

‐大規模でマルチサイトの国際的な環境で複雑で可用性の高いインフラストラクチャソリューションの設計経験