【外資系大手ファイナンスグループ】システムソリューションアナリスト

勤務形態
正社員
給与
年収:550万円 - 700万円(経験に基づく)
日本語レベル
母国語
英語レベル
なし
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

外資系大手ファイナンスグループへITインフラサービスを提供している企業では、業務拡大と社内人員異動にともない、グループ内の共通インフラストラクチャ基盤・及びグループ各社の基幹業務システム・インフラストラクチャの導入・改修等のミッション・クリティカルなプロジェクトにおいて、サーバ関連システムを中心としたシステムソリューション検討、及び構築作業を担当いただける方を募集しています。

グループのインフラを一手に担う、創立10年の若い会社です。グループの一員として、全社員が一丸となって、日本のグループ各社に付加価値の高いシステム基盤サービスを提供し続けることを使命としています。若く成長途中の会社なりの面白さ、達成感を得ることができる環境です。会社の成熟に向けチャレンジし、変化を楽しみながら一緒に歩んでいただけるような方のご応募をお待ちしています。

【主な業務内容】
‐ システムインフラ関与プロジェクトにおけるシステム方式、非機能要件などインフラ面の検討、設計
‐ OS、アプリケーションサーバ、データベースなどの構築及びテストの実施
‐ 試験計画、移行計画等、プロジェクト推進に必要な各種計画化
‐ システム運用に必要な各種検討、設計と実装
‐ 所属部署内での役割、案件状況等の定期報告
‐ 所属部署内での業務改善活動への参加


【就業時間】
9:00 - 17:30(月 - 金)

【休日休暇】
完全週休2日制(土日祝休み)、年末年始、年次有給休暇

【福利厚生他】
各種社会保険完備(厚生年金保険、健康保険、労災保険、雇用保険)、通勤交通費支給等

必須スキル

【スキル・知識】
‐ 基本情報技術者試験取得もしくはそれと同等レベルのスキルをもっていること
‐ ウォーターフォール型のシステム構築プロジェクトに関連して、インフラ組織の立場で上流工程の主要なエンジニアリング成果物に接しており、作成または必要な観点でのレビューを実施することが可能であること

【経験】
‐ システム構築の下流工程、またはシステム運用に携わった経験
(インフラ上流工程関与の下地となる下流工程経験があること。下流工程はインフラ領域でなくても可)
‐ システム構築プロジェクトに関連して、インフラ組織の立場での経験
‐ 育成指導担当者として後輩をもった経験
‐ プロジェクト担当者として他メンバー(協力会社メンバーでも可)の指導や管理を行った経験

優遇されるスキル・経験

【求める人物像】
‐ 優れたコミュニケーションスキル、対人スキル
‐ 継続して知識を増やす(勉強する)努力ができる(特にインフラでの経験がない方)
‐ 失敗を恐れず、物事にチャレンジできる方
‐ 論理的に物事を説明することができる(論理的思考ができる)方

これまでの経験を活かして要件定義やシステム設計、計画策定など上流工程にチャレンジしたい方、グローバルな環境でのシステム構築業務を経験したい方には適した環境です。組織内は社員、パートナーを含めて垣根が低く、困った場合でも隣人、チーム、組織が助け合うような文化があります。

皆で協力して物事を前に進めたい、達成感を得たい、上流工程へシフトして自分を磨きたい、というような方にお勧めできるポジションです。