RPA リードビジネスシステムアナリスト

勤務形態
正社員
給与
6,000,000 JPY - 8,000,000 JPY per year
日本語レベル
母国語
英語レベル
中級(TOEIC 600)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

<現在国内外を問わずAIと並び大変注目を集めているRobotics関連のお仕事です。> 外資系大手生命保険会社では、新規にRoboticsのDeliveryを行う専門チーム体制を構築し、会社のDigital戦略のひとつとして強力に推進する計画を立てています。そのため、今回参画される方は、新規立ち上げメンバーとして、新しいものを一から作り上げていく貴重な経験を積む事が可能です。 またグローバルカンパニーとして、海外のメンバーと連携する多くの機会があります。国際的な業務経験を積みたい方にもお勧めです。 Roboticsはこれからの成長分野であるため、このチームでの活動を通じて得られる経験は貴方のキャリアを幅広いものにしてくれるはずです。今回の募集ではRoboticsの経験は問いません。これから学んでいきたいという方にとって最適のポジションです。 【主な業務内容】 1. ビジネス部門の関係者との密なコミュニケーションを通じ、各LOBの業務プロセスにおけるRoboticsの機会を発見、Roboticsに適したプロセスかを分析、ならびに実施優先順位付けのサポートを行う 2. IT部門との連携により、Robotが稼動するITインフラ環境の構築・維持を行う 3. 担当するRobotics導入案件のリードおよび案件のマネジメントを行う(本ポジションのメインアクティビティ。一般的なプロジェクトにおけるプロジェクトマネジメントおよび要件定義の作成に近いイメージの業務です) 4. Change / Release Management (Robotがアクセスするアプリケーションが、別案件により改修が入ることでRobotの実行エラーを事前に回避するためのマネジメント。IT部門と連携して行う)

必須スキル

‐ 社会人経験 ‐ 関係者/経営層への報告・コミュニケーション能力、システム開発案件のビジネス側リード、またはプロセス最適化プロジェクトのプロジェクトマネジメント経験 ‐ 会議のファシリテート能力

優遇されるスキル・経験

‐ 保険、コンサルティングファームでの経験 ‐ 英語によるコミュニケーション(海外との会議で英語で話す相手の言うことが理解でき、流暢でなくともきちんと英語で自身の意見を伝えることが可能なレベル) ‐ オブジェクト指向言語によるシステム開発経験