【東証一部上場インターネットサービス企業】Salesforce アプリケーションエンジニア

勤務形態
正社員
給与
年収:600万円 - 800万円(経験に基づく)
日本語レベル
ビジネスレベル(JLPT Level 1)
英語レベル
ビジネスレベル(TOEIC 860)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

グローバル規模で成長を続けるインターネットサービスを提供している企業では、社内システム(Salesforce)を開発・運用する人材を募集しています。

営業支援やコールセンターなど各種業務の生産性向上をサポートする為、Salesforce(クラウド)の導入、開発、運用を行います。

 

【開発するシステム例】

‐Salesforceシステム構築、カスタマイズ

‐顧客管理システム(CRM)

‐営業支援システム(SFA)

‐コールセンター向けシステム

‐他社内業務システムとの連携

‐店舗向けシステムとの連携

‐他グループ企業のSalesforceとの連携

‐社内データプラットフォームとの連携

‐3rdベンダー製品の導入

 

多種多様な部署やシステムに関わるプロジェクトを通じて、システムインテグレーションスキル、業務分析スキル、ユーザ調整スキル、開発マネジメントスキルを習得することができます。

新規技術の取得、検証も積極的に行い、日々サービスを進化させていっています。

フロントエンド系と、バックエンド系の開発・運用保守両方に関わっていただきます。

また、ビジネス要件からシステム提案につなげるなど、エンジニアリングよりも幅広く関わって頂きます。

入社後は、Salesforce開発エンジニアとして開発チームに加わっていただき、ゆくゆくはチームをリードしていただきます。

ご本人の希望やスキル、キャリアパスについての考えを聞いた後、テクニカルとマネジメントのバランスを考えた配置を致します。

 

【ポジションの責任】

‐24時間365日止まらないサービスを前提にした設計,開発,運用をする

‐ビジネスニーズを正確に理解し、最適な仕様、最適なアーキテクチャに落とし込む

‐プロジェクトに関わるチーム内エンジニアを技術面、開発プロセス面でリード。また、自ら環境構築やプログラミングも実施。

‐チームのエンジニアやプロダクト/プロジェクトマネージャと協調して計画しプロジェクトを実行する

必須スキル

‐Salesforceにまつわる実務経験、あるいは専門知識

‐課題分析及びビジネスニーズのヒアリング能力

‐ユーザやベンダーとの調整の経験

‐Salesforce認定資格(アドミニストレータ―/デベロッパー)

優遇されるスキル・経験

‐エンジニアとしてのチームリーダー経験

‐Scrumを用いたアジャイル開発経験

‐オフショア開発経験

‐Apex, visual forceを用いた開発経験

‐Salesforce objectの設計

‐Salesforce Custom APIを用いた開発経験

‐Javaを用いた開発経験

‐LinuxまたはUnixの運用経験

‐MySQLを使ったシステムの開発・運用経験

‐DBテーブル設計経験

‐Jenkins, Rundeckなどの開発・運用経験

‐Gitを用いたバージョン管理経験