【大手FMCG企業】データサイエンティスト

勤務形態
正社員
給与
6,500,000 JPY - 8,000,000 JPY per year plus benefits (negotiable based on experience)
日本語レベル
ビジネスレベル(JLPT Level 1)
英語レベル
ビジネスレベル(TOEIC 860)
開始日
ASAP
勤務地
東京

職務内容

You will be part of the Digital Marketing Team RRP (Reduced Risk Products) at the major FMCG Company.

Your role will be to build, execute and deploy consumer marketing analytics to optimize campaigns, activation, and ongoing communications.

 

【Responsibilities】

- Analyze data across our marketing channels (online & offline) and BI systems.

- Define metrics & KPIs to inform both tactical and strategic marketing decision making.

- Deliver analytic reports via dashboards (e.g. Tableau), summarizing information and providing insight and interpreting complex data for marketing & commercialization colleagues.

- Manage the development and deployment of automated analytics to serve common requests.

- Generate data led insights to define/ create/ execute A/B or multivariate tests that drive marketing communication improvements and conversion rate optimization.

- Be part of the first line of support for countries needing assistance in developing their data led marketing decision making.

 

- Identify opportunities for product, program and process improvement with the focus of driving business growth.

 

- Provide users of consumer analytics with readily accessible and digestible documentation to enable knowledge diffusion.

- Perform ad-hoc analysis to predict and measure as well as interpret business trends and to inform key decision makers.

 

大手FMCG会社のデジタルマーケティングチームRRP(リスク軽減製品)の一員として、キャンペーンやブランドアクティベーション、および継続的なコミュニケーションを最適化するために、コンシューマーマーケティング分析を構築、実行、展開して頂きます。

 

【主な業務内容】

- マーケティングチャネル(オンラインおよびオフライン)及びBIシステムを元にしたデータ分析

- 方策的且戦略的なマーケティング戦略を策定するための指標とKPIの定義

- マーケティングおよびセールスチームのために、情報の要約や、見識の提供、複雑なデータ翻訳を通し、分析したレポートをダッシュボード(Tableauなど)を用いて配信する

- 自動分析の開発や展開の管理、通常のリクエストへの対応

- マーケティングコミュニケーションの改善とコンバージョン率の最適化を促進するために、A / Bまたは多変量テストを定義/作成/実行するためのデータ生成

- マーケティング政策にそって、データ開発サポートを必要とする国々への支援

- ビジネス成長を促進するための、製品、プログラム、プロセス改善の特定

- 消費者分析のユーザーに対し、知識の普及を可能にするアクセス可能で明確な文書の提供

- アドホック分析を実行し、ビジネストレンドを予測、測定、解釈し、主要な意思決定者に通知する

必須スキル

- Bachelor’s/Master degree

(in Mathematics, Statistics, Economics or Behavioral Science will be advantage.)

- Working experience in marketing analytics.

- Must be highly numerate and have an analytic mindset (studies &/or career) Experienced and skilled at interpreting data.

- Must be able to demonstrate technical analytic capabilities e.g. via SAS, SPSS, SQL, R, Python, Tableau, Cognos Experience with a digital and social analytics tools is preferred (e.g. Google Analytics, Adobe Analytics/Omniture, Sprinklr, Brandwatch, Radian6 etc.).


- 大学/又は大学院卒(数学、統計学、経済学又は行動科学専攻者優遇)

- マーケティング分析の実務経験

- 高度な数学の基礎知識と分析的な考え方(研究またはキャリアに於ける)の経験とデータ翻訳スキル

- SAS, SPSS, SQL, R, Python, Tableau, Cognosなどを使って、Google Analytics, Adobe Analytics/Omniture, Sprinklr, Brandwatch, Radian6 などのデジタルなソーシャル分析ツールを使ったテクニカル分析の実証経験