【外資系監査法人】セキュリティアナリスト

勤務形態
正社員
給与
年収:800万円 - 900万円(経験に基づく)
日本語レベル
流暢
英語レベル
ビジネスレベル(TOEIC 860)
開始日
ASAP
勤務地
横浜

職務内容

セキュリティコンサルティングNo.1!!企業でアナリストとして貢献できます!

 

【主な業務内容】

‐ グローバルチームと連携しながら、SIEMの相関結果を分析し、クライアント固有のリスク値を加味した高度なレポーティングを行う

‐ 必要に応じてログの長期傾向分析、詳細分析を行い、潜在的な脅威の発見を行う

‐ グローバルチームと連携しながら、日本・アジア固有の脅威情報の調査および情報発信を行う

‐ クライアントからのセキュリティに関する問い合わせ対応

‐ セキュリティアナリストL2の場合、アナリストL1からエスカレーションされた機器障害、設定変更に関する対応

 

* * * 多様なキャリアアップを実現できるポジション! * * *

 

【サイバーセキュリティコンサル世界No.1】

セキュリティ全般に関する豊富なキャリア選択の道:

日本を代表するセキュリティエンジニアになれるキャリアパスがあります!

 

【最先端のサーバーナレッジ】

アナリストとして、L1から、L2, L3とレベルアップ、またはリサーチャーへより専門性を高度化できます!

 

【グローバル人材へのステップアップ】

アメリカ、イギリス、カナダ、スペイン、シンガポール、オーストラリアをはじめとした、各国の先進ファームとの日々の業務連携およびネットワーキング。海外案件へのアサインや現地での活動も見込まれます!

必須スキル

‐ セキュリティ診断(ネットワーク/Webアプリケーション)

‐ セキュリティインシデント監視/分析(SOC系の業務経験者有利)※必須

‐ コンピュータフォレンジックやマルウェア解析

‐ セキュリティ製品(Firewall、IDS/IPS、アンチウィルス、SIEM等)の設計/構築/運用

‐ ITインフラ(ネットワーク、サーバ、Webアプリ)におけるセキュリティを意識した設計/構築/運用

‐ 解析ツール(Wireshark, Process Explorer, NetMon, tcpdump等)の知識/使用経験

優遇されるスキル・経験

‐ 検知システム(Snort、YARA等)の設計/構築/運用

‐ インシデントレスポンスの実務経験(被害者へのアドバイス等)

‐ セキュリティ関連資格(CISA、CISM、CISSP、GIAC、Security+等)

‐ チームリーダー経験(チーム規模不問。メンバーへのタスク割り振りや進捗管理業務についての経験)