Game PF Infrastructure Engineer

Job Type
Permanent
Salary
年収:450万円~700万円(経験と能力に基づく)
Japanese Level
Fluent
English Level
None
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

インターネットを中心に多角的にビジネスを展開している成長著しい企業のプラットフォーム開発本部PFシステム部にて、ゲームプラットフォームインフラエンジニアを募集しております。

業務内容:
‐ ゲームプラットフォームのインフラ設計、構築、運用、管理(パブリッククラウド、プライベートクラウド、オンプレミスのサーバ群)
‐ サーバ用各種ミドルウエアをはじめとする技術要素の検証、選定やトラブルシューティング
‐ 部内外へのインフラ関連の技術支援
‐ グループ内インフラ部門との連携、共同作業
‐ 外部協力会社との折衝、協業
‐ 各種セミナー、勉強会への企画、参加、社内へのフィードバック
※他、ゲームプラットフォームインフラに関わる広範な業務があり、スキルセット、適性やご希望に合わせて担当範囲を決定します。

所属部署の概要:
約80名の部署で、担当システム毎に1チーム5~10名程度で構成され、それぞれのミッション、プロジェクトに取り組んでいます。
インフラチームは現在10名程。20代~30代を中心としたチームで、ゲームのプラットフォームを支えるサーバ・ネットワークインフラをサポートしています。

最近では、国内外におけるゲームプラットフォームの拡大、拡張に伴い、オンプレミスにとどまらず、AWSやGCPをはじめとするパブリッククラウドを活用し、最新のミドルウエア、API、インフラサービスを構成に組み入れ、アプリケーションや各種システムの機能ごとに最適な構成を提供していく取り組みを始めています。

また、インフラの効率化、安定化を目的とした各種自動化や構成管理ツールを積極的に使用した運用へのシフトも推進しています。

募集背景:
サービス開始から7期目を迎え、ゲーム事業からゲーム会社へと分社化し、社員数1,000名を超える規模となり、次世代のゲームプラットフォームを開発するべく増員での募集となります。

Required Skills

(下記のいずれかを深く理解していること)
商用サービス(BtoC、BtoB)における:
‐ コンテナ技術を用いたサーバインフラ設計、構築、運用経験
‐ CloudFormation、Terraform、Ansible等の構成管理ツールを利用した設計、構築、運用経験
‐ パブリッククラウド(AWS、GCP)を用いたインフラ設計、構築、運用経験
‐ インフラやSREに関わるテックリード、プロジェクトマネジメント経験

Preferred Skills

‐ Amazon ECS, Kubernetes等コンテナ構成技術を駆使してインフラ構築をした経験
‐ インフラ運用に関わるプログラム開発(PHP、Go、Python、Ruby等)の経験
‐ 各種CIツールの設定構築、デプロイフロー策定などに携わった経験
‐ RDBMS、NoSQL、KVS等の設計、構築、運用経験
‐ 障害監視、リソース監視システムの設計構築運用経験(Datadog、NewRelic、Prometheus、Mackerel、Zabbix等)
‐ オンプレミスとクラウドのハイブリッド化やオンプレミスからクラウドへの移行経験
‐ 商用サービスのネットワークの設計、構築、運用経験
‐ 高トラフィックサービスのインフラ構築、運用経験
‐ Web、DB、OSのパフォーマンスチューニング経験
‐ FW、IDS、IPS、WAF、脆弱性検知ツール等を用いた、セキュリティシステムの設計、構築、運用経験
‐ 物理層からアプリケーション層までを対象とした幅広いトラブルシューティング経験
‐ CCIE、CCNP等の高度ネットワーク有資格者
‐ ゲーム、エンターテインメント、メディア系インフラに関わった経験

求める人物像:
‐ 課題、問題に対して自ら考え解決に向けて動ける方
‐ チームワークを尊重できる方
‐ 新しい技術や手法に敏感で常に学習意欲の高い方
‐ 良い意味で楽をするために苦労を惜しまない方