IT Infrastructure Engineer (Potencial to Senior level)

Job Type
Permanent
Salary
年収:350万円~800万円
Japanese Level
Fluent
English Level
None
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

主にIT・情報システム、バイオ・ケミストリー分野の上場・大手企業に向けてITソリューションを提供する企業では、ジュニア~シニアレベルまで幅広く多数のインフラエンジニアを募集しております。
2,000名を超えるエンジニアが多種多様なインフラ・開発プロジェクトに携わり、様々な製品・サービスを世に送り出しています。安定した経営基盤のもと、更なる成長に向けた新しい取り組みを始めています。

【主な仕事内容】
大手のSIer、通信キャリア、企業の情報システム部門に対して、ネットワーク、サーバ、ソフトウェアの3つの技術領域を中心に、サービス企画、要件定義、設計から開発、運用まで幅広い工程でサービスを提供いただきます。

<プロジェクト例>
‐ 仮想基盤設計・構築
‐ 電力会社向けNW設計~構築
‐ メディカル系企業向けインフラソリューション(プリセールス~構築支援)
‐ 映像配信システムの次期開発検討支援
‐ SDNシステムの検証
‐ 外資企業向けインフラの要件定義~構築
‐ 某銀行向け新システムのデータセンタ内設計・構築・検証
‐ 無線通信設備における新規サービスの技術的検討
‐ 大手出版社向けサーバ構築~運用
‐ セキュリティプロダクトのプリセールス、設計~構築
‐ モバイルデバイスマネジメント製品の新機能検証

※ご経験や志向により、リーダー、プロジェクトマネージャーをお任せします。

【お仕事の魅力】
‐ 配属先のほとんどは、従業員1,000名以上の大手企業。基本的に2次請負、1名配置はありません。
‐ 社員一人ひとりが「理想のエンジニア像」に近づくために、中長期的な市場環境を見据えながら、一緒にキャリアを考えていく「キャリアプランナー」がいます。
入社後は、キャリアプランナーと面談を行い、市場価値が高まるプロジェクトを担っていただきます。
‐ 実践的な研修。個人のキャリアアップ実現へ向けた実践的な研修を行っています。例えばCisco UCSなどのハイエンド機器を揃え、現場に近い環境で学べる機会も豊富です。その他IT資格、語学、ビジネス研修など含めご自宅でリモート研修も可能な環境です。
‐ 社内SNSやサークルなど社員の横のつながりが強い会社です。約50のサークル団体があり多くの社員が所属しております。

【休日休暇】
年間休日122日(土日祝日、夏期2日、年末年始3日、有給休暇(入社半年経過後10日、最高20日)、出産休暇、育児休暇、慶弔休暇、他

【福利厚生】
社会保険完備(健康、厚生年金、雇用、労災)、寮・社宅制度有り、資格報奨金(※約150の資格に対して、入社後取得した際に支給)、自己研鑽費用補助(※各種講演会受講や資格受験費用を規定に基づき補助)、親睦補助(※親睦を目的とした会合時の費用を、規定に基づき補助)、慶弔見舞金、財形貯蓄制度、団体保険、互助会、退職金制度他

【各種手当】
‐ 通勤手当全額支給(上限8万円/月まで)
‐ 家族手当(配偶者:1万5千円/月, 子供:7千円/月)
‐ 残業手当(残業代は100%支給)
‐ 住宅手当(住宅ローンの場合も支給します)
‐ 業績関連資格手当(当社規定に定める資格保有者に対して毎月支給)※例:CCNP¥10,000など
‐ 役職手当、単身赴任手当、単身居住手当、帰省手当他
[賞与] 年2回

Required Skills

下記のいずれかに該当する方
‐ ネットワークもしくはサーバの設計・構築等の実務経験のある方
‐ PM, PL等としてプロジェクトを主導的に行い、メンバーマネジメントの経験のある方
‐ ISP、通信キャリアにおける業務経験のある方
‐ 各種サーバ、仮想化、クラウドの知識・経験に精通されている方

※ポジションは、ジュニア~シニアスタッフまで幅広く対応しております。

Preferred Skills

○ネットワーク系
- 大規模ネットワーク設計、構築経験
-CCNA、CCNP等のCisco等のNW資格
- ITILファウンデーションV3等の運用業務の資格
- ITパスポートやネットワークスペシャリスト等の国家資格

○サーバ系
- RHELまたはHP-UXの要件定義、基本設計、詳細設計、構築の経験
- LPICやMCPをはじめとしたサーバ資格

【求める人物像】
‐ 顧客の課題解決のための提案を積極的に行いたい方
‐ マネジメントスキルや問題発見・解決スキルを身につけたい方
‐ 後輩の育成をして行きたい方
‐ チームのリーダーとして目標を達成したい方