Information Security Policy Specialist

Job Type
Permanent
Salary
年収:700万円~1200万円(経験と能力に基づく)
Japanese Level
Native
English Level
Intermediate (TOEIC 600)
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

様々な事業を展開し、成長を続ける上場ITサービス企業では、情報セキュリティ部門にて情報セキュリティポリシースペシャリストを募集しております。
この部門は、グループの情報セキュリティポリシーおよびセキュリティ対策を策定、立案そして維持し、関係部門と協業してグループ全社に対策を展開する業務を担う部門です。

遵守状況を測るセキュリティレビューをグループ全社に行う業務の計画,実行も担当いただきます。国内外かかわらず,グループ全体を横断的に支援する業務であるため,大変やりがいのあるポジションです。

【主な業務内容】
グループ、および社内情報セキュリティポリシーの作成、改定、および各事業部門、グループ会社(海外含む)への展開とその支援 (GDPR対応活動の国内展開含む)

‐ 特に日本国内グループ各社、および個社の情報セキュリティ担当者会合による本社情報の展開と現場情報の吸い上げ、政策への反映
‐ ISMS/IOS27001認証取得活動、PCI-DSS認証取得活動の支援
‐ セキュリティインシデント管理(主に国内事業:事後報告内容の分析や再発防止の推進)と定期的、緊急時のエグゼクティブへのレポート作成
‐ 委託先セキュリティ状況管理プロセス維持、改善活動
‐ グループ役職員への情報セキュリティトレーニングの提供

Required Skills

‐ 情報セキュリティ業務経験、または情報セキュリティ要素を含むプロジェクト経験
‐ 基本的なITインフラに関する知識(TCP/IP, ネットワーク, サーバ, 認証、ディレクトリサービス,エンドポイントマネージメント)
‐ 情報セキュリティマネジメント試験(IPA SG)合格,ないしは相当知識

Preferred Skills

‐ 公認情報セキュリティマネージャ(CISM),公認情報システム監査人(CISA)資格保持
‐ 公認情報システムセキュリティ専門家(CISSP)資格保持
‐ 情報処理安全確保支援士(IPA) 資格保持
‐ ISMS/ISO27001認証活動に関する経験、知識
‐ パブリッククラウドサービス上での構築・運用経験
‐ モバイルデバイスに関する知識