Senior Middleware Engineer

Job Type
Permanent
Salary
9,500,000 JPY - 13,000,000 JPY per year
Japanese Level
Advanced (JLPT Level 1)
English Level
Advanced (TOEIC 860)
Start Date
ASAP
Location
Tokyo

Description

【職種名 | Position Title】シニアミドルウェアエンジニア │ Senior Middleware Engineer 外資系保険会社にてミドルウェア関連業務をご担当いただくシニアエンジニアの募集です。通常、開発・設計チームにより検討されるITインフラ部門におけるミドルウェア機能の構築をご担当いただきます。 【主な業務内容】 ‐ ミドルウェアオンボーディングのためのロードマップ構築 ‐ 現在の環境が抱える問題の把握と将来に向けての安定性・パフォーマンス・キャパシティに関する改善戦略企画 ‐ 現在・将来のニーズを把握するためのアーキテクチャー・アプリケーション開発チームとの協働 ‐ Tier3サポートへのエスカレーション This role is a senior engineering role for middleware technologies mentioned below. This successful candidate will be part of the build out of middleware capability in the IT Infra department that has traditionally be looked after by app-dev and architecture teams. 【Responsibilities】 ‐ Build out of a roadmap for middleware onboarding of institutional knowledge from incumbent teams. ‐ Health check the current environment and be part of planning a remediation strategy for stabilization, performance and capacity in the future ‐ Working with Architecture and AppDev teams to understand needs and use cases in future and in-flight projects ‐ Tier 3 support by escalation.

Required Skills

‐ IBMミドルウェア製品(MQ, WMB/IIB, WAS, Datapower)のハンズオン経験 ‐ Informatica Powercenter (ETL) のハンズオン経験 ‐ 大企業でのITプロフェッショナルとしての経験 ‐ 専門分野において自ら率先して動くことができ、様々なチームとのスムーズなコミュ二ケーションができる ‐ ハイプレッシャーな環境で働くことができる ‐ Hands on experience with IBM Middleware products (MQ, WMB/IIB, WAS, Datapower) ‐ Hands on experience with Informatica Powercenter (ETL) ‐ Working as an IT professional in a large corporation (Infra preferred) ‐ Confident, proactive person