お知らせ
面接を乗り切る!花粉症対策いろいろ

花粉症の人には辛い時季がやってきました。患者数は日本の人口の2割とも3割とも言われる花粉症。症状がひどいと仕事の作業効率にも影響し、打ち合わせや面接時などの悩みのタネにもなってしまいます。症状改善のため、また予防のために、薬の服用以外でできる事をおさらいしてみましょう。


まず、花粉症対策の代表格として挙げられるのがマスク。実際の効果はというと、吸い込む花粉の量を3分の1から6分の1に減らすことができる*ので、かなり有効と言えそうです。さらに、顔に吹きかける新しいタイプのマスクも登場しており、打ち合わせや面接時に重宝しそうです。また、眼鏡は目に入る花粉を2分の1から3分の1に低減。最近では花粉対策用の眼鏡も登場し、中にはPCのブルーライトも併せてカットできるものも販売されています。また、屋内に入る前に衣服に着いた花粉を払い落とすことや、うがい、手洗いなども有効です。


しかし、症状改善や予防のために何よりも大切なのは、身体の免疫力を上げること。バランスの良い食事、上質な睡眠、適度な運動、ストレス解消などを心がけましょう。また、お酒の飲みすぎや喫煙は悪影響を与えます。


最近では、花粉の飛散量が多い地域をチェックできるアプリがリリースされたり、Yahoo!地図には期間限定で花粉情報が追加されたりと、状況は格段に把握しやすくなっています。身近なことから対策を進めて、花粉シーズンをスムーズに乗り切りたいですね!


*http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/kenkou/ryumachi/kafun/ippan-qa.html